赤ちゃんへの手紙

あなたと大切な人を結ぶ、愛のメッセージ便。

大切な赤ちゃんへ手紙を書き、あなたの思いを届けましょう
佛願寺では、本堂に専用ポストを常設し、あなたの大切な赤ちゃんへのお手紙をお預かりして、毎日仏様に奉納しています。
みなさんお参りされたときやご自宅でお手紙を書かれご自分の思いを綴っておられます。

私のお腹にきてくれたあなたへ

あなたとお別れして、もう少しで3週間が経ちます。 会いにくるの遅くなってごめんなさい...
今でも毎日エコーの写真をみながらあなたの事を考えます。
あなたのお顔、性別、パパにそっくりだったんだろうと...お別れしてから、毎日泣いていました。
パパ、ママがしっかりしていれば、産める環境が作れていれば...産みたかった...この腕であなたを抱っこしたかった。
お別れする前の夜、あなたは夢でママに会いにきてくれました。今でもおぼえています。小さくてすごく可愛かった...。
会いたい。すごく会いたい。愛してるよ。こんなママ、パパでごめんなさい。こんなママとパパにパワーをくれます。
あなたのエコーを見ると元気になれます。パワーが涌いてきます。そのお陰で泣いてばかりだったけど
一歩一歩前に進むことができてます。あなたがお空からママ、パパを見守ってくれているのかなと思います。
ありがとう。ママもパパもあなたにもう一度会いたいと願っています。
ママとパパで、あなたがもう一度戻ってこれる環境を作るからね!!
だから、もう少しだけお空から見守ってまっていてね。ママもパパもあなたの為にがんばるるからね。
次は必ずこの腕であなたを抱っこして愛情いっぱい注いで愛するからね。あなたに会えることを願っています。
また会いにくるからね!!
お腹にきてくれて、パワーをくれて、色々おしえてくれて
heartありがとうheart愛してるよheart
 

ママ(A)パパ(S)より

このページの先頭へ戻る

Sちゃんへ

今、何をしていますか?何を思っていますか? あなたが生まれてきていたら、3歳くらいになっていたかな?
同じ位の子や赤ちゃんを見るたび、そう思ってしまいます。 私達を恨んでるのかな...頼りなくてごめんね。
4年前のあの時、正直頭が真っ白になった。 何度も考え、泣いて、悩んで一緒に幸せになろうって決めた。
けれど、私は弱くて、周りを気にして自分が可愛くて、まだ大人になりきれていなかった。
お父さんやあなたを考えられてあげれなかった。今が崩れるのが怖くて、未来を見ることが出来ていなかった。
今なら分かるのに。
どっちに似てたかな?性別はどっちだろう?幸せになってたかな?私は今になって後悔してしまう。
そんな私をあなたはどう思うだろう。自分で決めた道をしっかり生きることであなたがいた証を残したい。
あなたに恥じない自分でいたい。私とお父さんも所に戻ってくることは出来ないけれど
いつかあなたと一目会いたいです。こんな私でごめんね。私の所に来てくれてありがとう。ずっと忘れません。

E・F

Hちゃん

ちょっと早いけどお誕生日おめでとう。
パパに似てすっごい元気な男の子だったと思う!!
そっちでも優しい元気な子でいてね。
ママもっともっと頑張るからね。
いつも傍でいて下さい。

                      H26.6.18

Mがいなくなってから、4ヶ月がたちました。 天国で元気にしてますか?
最近、ママとパパ、けんかばかりで少しつらい。 Mがいてくれたらなって思っちゃう。
たよりないママとパパだけど、見守ってて。 毎日、Mの事を想っています。
直接言えない分、毎日たくさん大好きって言ってます。 届いてるかな?

このページの先頭へ戻る

Kちゃんへ

こんにちは。今日はH26.6.8(日)だよ。梅雨入りしたばかりで天気はくもりのち雨かな。
K、元気にしてる?中々お参りに来られなくてごめんね。Kと出会って、あれからもう10年が経とうとしてるね。
私はKのこと忘れようとしていたのかもしれない。この10年色々なことがあって、結婚するってなった時
子供を作るってなった時、Kを思い出しながらも過去のこととして、なかったことにしていたような気がする。
でも、そうじゃないなーって、この年になってやっと気がついたよ。あなたと出会えたから、人を大切にする事
命を粗末にしないこと、自分を大切にすること、という大切なことに気がつきました。空でいつも私のこと見てるよね。
これからもあなたに恥じないような生き方をしたい。
この世にあなたを生んであげられなくて本当に本当に本当にごめんなさい。
まだ、私には子どもは居ないけど、次、赤ちゃんが出来たら、大切に大切に育てていこうと思うよ。

あなたの分も。こんなダメなお母さんでごめんね。そして、色々大切なことを教えてくれてありがとう。
これからも空で見守ってもらえますか?Kのことは絶対に忘れないよ。あなたが見守ってくれるから、頑張れるんだよ。
うれしい時も、つらい時も、頑張るときも空を見上げてあなたに報告するね。
愛してるよ。私の元に来てくれてありがとうね。あの時、Kが私を選んでくれたように
ちゃんと母として、赤ちゃんに選んでもらえるように頑張る!!あなたも含め、本当に大切な人を大切にする。
そして、大切にしてくれる人と一緒に人生の大切な貴重な時間を過ごす。
ずっと、ずっとそれを忘れないようにこれからの人生を生きて行こうと思います。
K----、好きだよ。あなたには私の人生にかけがえのない、とっても大切な人なんよ。それを忘れないでね。
これからもこんなだめな母のそばにいて、力を貸して下さいね。

 

あなたの母 Kより

私の愛するあなたへ

元気にしてますか? 去年の今頃、私のパパの誕生日にあなたがいる事を知らされました。
すごくうれしくて、すごく産みたかった・・・。
子供が大好きな私、愛する人の子供、正直すごく会いたかったです。産みたかった。。。でもね。。。
私とあなたのパパはいけない関係でした。その結果、あなたを私とパパの共に来れなかった事
すごく申し訳なく思います。そして、すごく後悔してます、一人でもいいからあなたを私のもとへ産ませれば良かった。
私一人でも大切に育てれば良かった。そんなことばかり考えます。
でもきっと、今頃になって、そんなことばかり考えるのはするいと思うので
私の中で、少しずつ成長してくれるとうれしいです。
こんな私のもとに一度でも少しの時間でも選んで来てくれてありがとう。次は必ず会おうねheart
今日は出来ることなら、あなたのパパと一緒にここに来たかった。でももう一緒にくる事はできないと思います。
この先、他の誰かと、もしかしたらあなたのパパと一緒になったとしても、私はあなたの事を忘れません。
私の中で申し訳ないけど、私の中にいて下さい。そして、そちらで元気で楽しく過ごしてください。
あなたに会えるいつかを楽しみにしています。
一年に一度で申し訳ないけど、また来年ここに来るので、こんなママに会って下さい。
本当にごめんね。
ママはあなたの事が大好きです!!

あなたのママより

私の赤ちゃんへ

小さいあなたに辛く、苦しい思いをさせて本当にごめんさない。産んで抱っこする事もできなくて本当にごめんね。
バカなママをゆるして下さい。

私の赤ちゃん。あなたに名前を考えました。Kと書いて、Kとよびます。

Kがママのお腹にいる事がわかった時、ママはとてもびっくりして、うれしくて笑っていた事を覚えています。
その翌日にパパに報告しました。パパもびっくりしてました。
ママはとても心が弱く、お薬をずっと飲んでいました。
Kがお腹にいる事に気付く前にも飲んでました。このまま、Kがお腹で大きくなって、障害を抱えてうまれてこないか・・・
と言うのが正直不安でもありました。
病院で診察してもらった時、Kは6週目でした。ママとパパは、ずーっと一緒にいる事ができません。
それでもママはKに会いたい。産みたい。と思ってました。
でも、Kを守れなくて、産んであげれなくて、小さな小さなKに辛く、痛く、苦しい思いをさせてしまった。
本当にごめんなさい。Kは小さな命で、ママに子宮の病気がある事を教えてくれました。
ママに病気を教えてくれたのに、Kを守れなくて、ごめんなさい。
ママはKが命をかけて教えてくれた病気を早く治るように、がんばって治します。
ママのお腹がよくなったら、Kにママのお腹に帰ってきてほしいと思ってます。

でも、Kはママがこわいかな?小さなあなたを苦しめたから、このお手紙をKに読んでもらえる日は6/27
Kがお空に天使としていって、2週間です。もっと早くKにおまいりしたかったけど、遅くなってごめんね。
Kは、ママのおじいちゃんやおばあちゃんと一緒にいますか?
1人ぼっちじゃないか、淋しくないか心配です。

Kがママのお腹にいてくれた11週間、Kがお腹にいるとわかってから5週間。
ママは、Kがいるお腹をさすりながら、話しかけていたけど
あなたがききたくなかったことも多かったと思います。
Kが、お腹にいる事に気づかなかった時は、仕事も普通にしていて、走りまわって、Kにとても苦しく
きつい思いをさせてしまって、ごめんね。パパとママとKで、3人ですごす時間も少なくてごめんね。
Kにはごめんなさいばかり、本当にバカなママをゆるして下さい。

K、ママはあなたと2人、ママのお腹にいるKとの写真をみつけたよ。大事な宝物。
その時は、Kは3週目。ママが大好きな野球を見にいった時の写真です。
Kの命を大事な宝物にできなくてごめんね。

K、ママは6/28からお仕事も前みたいにもどります。ママの事見ていてくれたら、すごくうれしいです。
パパもKを思い、とても落ち込んでました。パパの事も見ていてくれたら、うれしいです。
パパは、とても強がりで弱い所を見られたくない気持ちが強いから、ちょっと心配。
ママの勝手なお願いですが、よろしくお願いします。

K、短い間だったけど、ママをえらんでくれて、ママにしてくれてありがとう。
いろいろな思いを、考え方、ママだからこその気持ち、幸せ、たくさん教えてくれてありがとう。

早く病気を治して、体調を整えて、Kがママのお腹に帰ってきてくれる事を願ってます。
K、本当にまってるからね。
K、今はKに苦しみが消えて、Kがまぶしいくらい明るい所ですごせる事をママはいのってます。

また、おまいりに行きます。その時にたくさんおはなしきいてね。
 

最愛のKへ ママより

このページの先頭へ戻る

ママとYの赤ちゃんへ

伝えたい事がありすぎて、何から書けばいいのかわからないけど、一つずつ聞いて下さい。
まず、こんな私をママにえらんでくれてありがとう。そして、私とYをママとパパにしてくれて
二人の赤ちゃんとして、私のお腹に来てくれてありがとう。
あなたがお腹にいるとわかったのは、1月24日。ママはその日、とても体調が悪くて
すこしあなたの存在に気付き、検査をしてあなたがお腹にいることがわかりました。
こんな私でも赤ちゃんを授かることが出来たんだ。今、私はあなたのママで私のお腹の中で あなたを守ってる
あなたは私から栄養をもらって、私と強く繋がっていて 私の中で大きくなっていくんだと感動しました。
すごくすごく嬉しくて思わずお腹をさわりました。 ママはつわりが本当にひどくて、仕事が出来ない程だったけど
それもすべてあなたが成長している 証なのだと思えば全然つらくなかったよ。
ただ、あなたの事をあなたのパパに伝えるのは とても勇気が必要だった。
ママとパパは、本当は一緒に居る事が許されない関係だったから。
それでも、私はあなたに会いたくて一人で産もうと決めました。ママのお母さんをあなたのことを とても喜んでくれたんだよ。
だけど…

ママは今までその場しのぎで生きてきました。あなたを育てていく為に絶対に必要なお金がまったく ありませんでした。
ママにあるのは、たくさんの借金でした。その中であなたに毎日おいしいご飯をいっぱい食べさせてあげられるか
大きくなっていく程に、あなたのパパの事であなたを苦しめないか そして、成長していく上で、満足をさせてあげられるか
たくさん勉強させてあげられるか可愛い服をたくさん買って着せてあげれるか…。
そして、毎日、あなたは笑顔でいてくれるのか。そても不安になってしまいました。

その結果、ママの弱さで、まだこんな小さな小さなあなたにとても痛くて苦しい思いをさせてしまうことになってしまいました。
ママの体でさえ、あんなに痛かった。あなたはそのちいさな体であの痛みを受けとめて、どんな悲して苦しくてつらかったのか
考えるとママは今更とんでもないことをしてしまったこと気付きました。あなたを産んであげることが
あなたにとって一番のしあわせだったのに、そしてあの時この道をえらんでしまったのか後悔しかしませんでした。
だけどちゃんと気付きました。あなたはママに間違ってる事を教えに来てくれた。命の大切さを教えてくれました。
お母さんになる嬉しさや喜びも教えてくれました。お母さんになるママは今少しずつ前にすすもうとしています。
ずっと側にいてママを応援して下さい。天国から見守っていてください。
ママがいつかそっちに行ったらずっと近くで一緒にいよう。こっちで一緒にいれなかった分たくさん愛情を伝えます。
こんなママを許してください。そっちで会うことができたら、たくさん叱ってください。世界でいちばん大切なあなたのことを
絶対に忘れません。だからママがたまに落ち込んだ時やあばたに会いたくなったとき、会いに来ることを許してください。
本当にありがとう。愛してるよ。世界でいちばんの宝物です。

ママはあなたの名前を決めてました。あなたの名前はYちゃんです。

あなたと少しの間だけど一緒にいれて本当にしあわせでした。
今は遠いところにいるけど心はずっといちばん近くで側にいるよ。

大好き。愛してる、ママがいつか死んでそっちに行くまで待ってて下さい。

ありがとう。heartheartheart
 

Aちゃんへ Yへ

1ヶ月ぶりですが、元気にしていますか?
日差しも暖かくなってだんだんと過ごしやすい、季節になりました。
お母さんは来月から新しい職場で働くことになりました。
慣れない環境で少し緊張してるけど、頑張ります。
Aちゃん、Yちゃん、どうか応援宜しくお願いします。
お菓子持ってきたから、いっぱい食べて下さい。
また来月逢いに会いい来るからね。
 

お母さんより

S君へ

10ヶ月間あなたの名前を考え、ようやく決めることができました。
「S」あなたはいつも私の心の中で生きています。
太く、強く、心の中に… 苦しむ想いが解放され、いつか、大空に羽ばたいて欲しい… そんな想いでこの名前を付けました。 今まで苦しい想いをさせてごめんなさい。 来月、あなたに逢えるのを楽しみにしています。

お母さんより

このページの先頭へ戻る

ご来寺のご予約・お問い合わせはこちら