赤ちゃんへの手紙

あなたと大切な人を結ぶ、愛のメッセージ便。

大切な赤ちゃんへ手紙を書き、あなたの思いを届けましょう
佛願寺では、本堂に専用ポストを常設し、あなたの大切な赤ちゃんへのお手紙をお預かりして、毎日仏様に奉納しています。
みなさんお参りされたときやご自宅でお手紙を書かれご自分の思いを綴っておられます。

ママとYの赤ちゃんへ

伝えたい事がありすぎて、何から書けばいいのかわからないけど、一つずつ聞いて下さい。
まず、こんな私をママにえらんでくれてありがとう。そして、私とYをママとパパにしてくれて
二人の赤ちゃんとして、私のお腹に来てくれてありがとう。
あなたがお腹にいるとわかったのは、1月24日。ママはその日、とても体調が悪くて
すこしあなたの存在に気付き、検査をしてあなたがお腹にいることがわかりました。
こんな私でも赤ちゃんを授かることが出来たんだ。今、私はあなたのママで私のお腹の中で あなたを守ってる
あなたは私から栄養をもらって、私と強く繋がっていて 私の中で大きくなっていくんだと感動しました。
すごくすごく嬉しくて思わずお腹をさわりました。 ママはつわりが本当にひどくて、仕事が出来ない程だったけど
それもすべてあなたが成長している 証なのだと思えば全然つらくなかったよ。
ただ、あなたの事をあなたのパパに伝えるのは とても勇気が必要だった。
ママとパパは、本当は一緒に居る事が許されない関係だったから。
それでも、私はあなたに会いたくて一人で産もうと決めました。ママのお母さんをあなたのことを とても喜んでくれたんだよ。
だけど…

ママは今までその場しのぎで生きてきました。あなたを育てていく為に絶対に必要なお金がまったく ありませんでした。
ママにあるのは、たくさんの借金でした。その中であなたに毎日おいしいご飯をいっぱい食べさせてあげられるか
大きくなっていく程に、あなたのパパの事であなたを苦しめないか そして、成長していく上で、満足をさせてあげられるか
たくさん勉強させてあげられるか可愛い服をたくさん買って着せてあげれるか…。
そして、毎日、あなたは笑顔でいてくれるのか。そても不安になってしまいました。

その結果、ママの弱さで、まだこんな小さな小さなあなたにとても痛くて苦しい思いをさせてしまうことになってしまいました。
ママの体でさえ、あんなに痛かった。あなたはそのちいさな体であの痛みを受けとめて、どんな悲して苦しくてつらかったのか
考えるとママは今更とんでもないことをしてしまったこと気付きました。あなたを産んであげることが
あなたにとって一番のしあわせだったのに、そしてあの時この道をえらんでしまったのか後悔しかしませんでした。
だけどちゃんと気付きました。あなたはママに間違ってる事を教えに来てくれた。命の大切さを教えてくれました。
お母さんになる嬉しさや喜びも教えてくれました。お母さんになるママは今少しずつ前にすすもうとしています。
ずっと側にいてママを応援して下さい。天国から見守っていてください。
ママがいつかそっちに行ったらずっと近くで一緒にいよう。こっちで一緒にいれなかった分たくさん愛情を伝えます。
こんなママを許してください。そっちで会うことができたら、たくさん叱ってください。世界でいちばん大切なあなたのことを
絶対に忘れません。だからママがたまに落ち込んだ時やあばたに会いたくなったとき、会いに来ることを許してください。
本当にありがとう。愛してるよ。世界でいちばんの宝物です。

ママはあなたの名前を決めてました。あなたの名前はYちゃんです。

あなたと少しの間だけど一緒にいれて本当にしあわせでした。
今は遠いところにいるけど心はずっといちばん近くで側にいるよ。

大好き。愛してる、ママがいつか死んでそっちに行くまで待ってて下さい。

ありがとう。heartheartheart
 

Aちゃんへ Yへ

1ヶ月ぶりですが、元気にしていますか?
日差しも暖かくなってだんだんと過ごしやすい、季節になりました。
お母さんは来月から新しい職場で働くことになりました。
慣れない環境で少し緊張してるけど、頑張ります。
Aちゃん、Yちゃん、どうか応援宜しくお願いします。
お菓子持ってきたから、いっぱい食べて下さい。
また来月逢いに会いい来るからね。
 

お母さんより

S君へ

10ヶ月間あなたの名前を考え、ようやく決めることができました。
「S」あなたはいつも私の心の中で生きています。
太く、強く、心の中に… 苦しむ想いが解放され、いつか、大空に羽ばたいて欲しい… そんな想いでこの名前を付けました。 今まで苦しい想いをさせてごめんなさい。 来月、あなたに逢えるのを楽しみにしています。

お母さんより

このページの先頭へ戻る

Tへ

あれから1年経ちました。 いかがですか?
あなたを助けることは出来たのでしょうか?
あなたのパパ、ママは今でもあなたの幸せを願ってます。
パパ、ママの未来はどうなるのかわからないけど
あなたへの思いは一生持ち続けるからね。
永遠の愛を送ります。

Tさん

あなたにたくさんの優しい時間が流れますように。愛しています。

T.M

8週間一緒にいてくれてありがとう。 ママの所にきてくれてありがとう。
生まれてきたかったよね。 痛かったよね。苦しかったよね。
こんなママでごめんなさい。 いつかまたママの所に帰ってきてくれるかな?
本当にごめんなさい。また会いにくるからね。 大好きだよ。

このページの先頭へ戻る

Yちゃんへ

2014.5.31。Yちゃんとバイバイして10年になります。 Yちゃん、楽しくしてますか?元気でいますか?
ママはおしごとがんばってるよ。 ママのまわりにはたくさんのすてきなみんながいるよ。
だいすきだなっておもえるひとのなかでがんばってるよ。 Yはそうかな?ママのじいじにあえたかな?
ママのだいすきなしいじとなかよくしてるかな? ばあばはあそんでくれてるかな?
ママがあそんでもらってね。 Y。ママをえらんでくれて、ママのところへきてくれたこと ぜったいずっとわすれません。
Yにはたくさんあやまらないといけないの。 だけど、Yのこと、ママのところへきてくれたこと
ママはありがとって ママのかってだけどね。ママは思ってるよ。Yちゃん、ごめんね。 ほんとにごめんなさい。
ちいさいからだできっとママにたいせつなことを おしえてくれた。そんなYがママはだいすき。ほこりにおもうよ。
たくさんありがとって。ねえYありがとう。 Yがしんぱいしないように、ママいっしょうけんめいいきていくよ。
Yのことはいっしょうわすれないよ。Yのくれたもの、わすれないよ。 Y,ありがとうね。だいじょうぶ。
Yがいてくれる。 ありがとうねYちゃん。だいすきです。

ママ

Kへ

K誕生日おめでとう。 5月13日、Kのお誕生日になる日でした。
2013年10月10日に、Kがママのお腹の中からいなくなった日 すごくすごく泣きました。
今でもママは思い出すと涙が出てきます。 でも一番悲しく、辛かったのはKだったよね。
本当にごめんなさい。 ママはKの所に会いに行きたくても、まだ足が進みません。弱くてごめんね。
それで会いに行こうと決め、手紙を書きました。
Kのパパとは未だにケンカばかりだけど 天国でKがいつも仲直りさせてくれてるのかなと思います。
でもパパも人として弱くてこんなだけどきっともっと成長して、またいつかKがママのお腹に きてくれて時は
次こそ絶対に絶対に産んで絶対に幸せにするって約束するから
それまで天国からKのおばあちゃんとママ達を見守って下さい。
Kが生まれてくるのを一番今でも楽しみにしてるお姉ちゃんと仲良く遊ぶ姿を想像しながら
もう少し、ママは頑張ろうと思います。今日はね、Kにプレゼントを持ってきたよ。
ママが子供の時におばあちゃんが買ってくれた絵本。Kのお姉ちゃんも待ってるよ。
天国で読んでくれると嬉しいです。天国のおばあちゃんに読んでもらってね?
いつかはママがK、お姉ちゃん、二人に読んであげたいな。
まだお姉ちゃんにもママは読んであげた事ないから、いつかみんなで読もうね。約束です。
これから先もたくさんパパときっとケンカすると思うけど、ママ達は人として頑張って 強くなるから、見てね。
Kにすごく会いたいです。会いたい。 抱っこして、オムツかえて、おっぱいあげて、お姉ちゃんに遊んでもらって
パパにおふろいれてもらって休みの日は4人でお出かけして。。。 そんな毎日をママが壊してごめんね。
いつかまた、つわりできつくてきつくて たまらなくなる位、お腹の中で元気に動きまわって
かわいいKに会えます様に。 こんなママやけど、もう一度ママの事をママがいいって遊んでくれて
ママの所にきてくれます様に。
K。少しの間でもママをママにしてくれて本当にありがとう。すごく幸せでした。
また、会いに来るからね。大好きだよ。

ママより

Kへ

本当やったら今日がKの誕生日やったね。生んであげれんでごめんなさい。
パパのせいでKの事見捨ててしまったママをゆるしてやってね。
パパは弱い人間やから、パパのやった悪い事でYの事見捨ててしまったことを誤りたい。
平成26年5月13日の今日のYの生まれる予定の日、本当は今日を誰よりも楽しみに待ってたはずなのに
パパのせいで、ママとKを苦しめて本当にごめんなさい。
お姉ちゃんになるHも、やっとお姉ちゃんになるって喜んでくれたのに、お姉ちゃんも傷付けてしまった。
本当にごめんね。パパは、Kの事忘れた事はないよ。ママだってそうだよ。
でも、パパは強いパパになるから、Kも天国で見ててください。
ママとお姉ちゃんの事、次は絶対に見捨てたり裏切る事はせんし、Kのためにも守ってみせるけ
今はパパの事を許さなくても、今からのパパを見てください。
パパもママも、それとお姉ちゃんもまたKがママのお腹の中に来てくれる事をずっと待ってます。
ごめんね。Kに謝っても許してもらえるとは思っていないけど、次にKがママのお腹の中に来てくれたら
パパ絶対に誰の事も見捨てたりしないから、パパをもう一回信じて下さい。

このページの先頭へ戻る

Yへ

Y、元気にしてますか?今日、会いに来たよ。 届いてるかな?
供養にも2年かかり、次のお参りも2ヶ月かかるふがない母親でごめんね。
お守りだけは、毎日持ち歩いてるよ。あなたを身ごもったのは20歳の終わりごろでした。
産むことができたら、21歳の年の10月28日にあなたは生まれる予定だったの。
当時、まだ大学1年生でLもまだ4年生で、早すぎる妊娠で諦めざるをえませんでした。
本当にごめんなさい。何度思い返しても、後悔でいっぱいです。
もっと、わがままをつきとおしてたら、もっと守ることできたのに。って。
もう、今年の5月、ついこないだ23歳になったの。 もう、早すぎるなんて年じゃなくなったよね。
しっかりしなきゃいけない年になったね。まだ人生の目標が定まらなくてぐちゃぐちゃになる時があります。
遠まわりばかりする母親でごめんね。明日、がんばってくるね。私がもっとしっかりしたら 戻ってきてね。
Yは私の大好きな子。Yの母親として生きていってもいい?大好きだよ。
いつも見守っていてくれてありがとう。そばにいてくれてるんだよね。ありがとう。

ママより。A

ご来寺のご予約・お問い合わせはこちら