赤ちゃんへの手紙

あなたと大切な人を結ぶ、愛のメッセージ便。

大切な赤ちゃんへ手紙を書き、あなたの思いを届けましょう
佛願寺では、本堂に専用ポストを常設し、あなたの大切な赤ちゃんへのお手紙をお預かりして、毎日仏様に奉納しています。
みなさんお参りされたときやご自宅でお手紙を書かれご自分の思いを綴っておられます。

Kちゃんへ

まず最初にごめんなさい。産んであげられなくて、喜んであげられなくて、本当にごめんなさい。
Kちゃんは、産んでもらえないってわかってて、私のことをお空の上から見ていて、おなかに来てくれたんだよね。
私にもっと自分の体を大切にしてって伝えたかったの?苦しんでまでも伝えようとしてくれてありがとう。
Kちゃんのおかげでもっと自分のこと大切にしようと見えたし、もっともっと周りの人達のことを大切にしようと思えたの。
ありがとう。こんどは絶対喜べるようにしとくから、こんなママいやかもしれないけど、私は絶対Kちゃんがいいから また私のおなかに来てね!!待ってるからsmiley
Kちゃん、だーいすきheart愛してるよ
 

Eより

Sへ

元気にしていますか?Sちゃんがお空にいって、2ヶ月がたちました。 そっちで楽しく過ごせているかママ心配です。
毎月、ふとした時にSちゃんのことを思い出します。1日でも思い出さない日はないよ。
早く生活を整えて、Sちゃんに笑われないように頑張るね。来月もまた来るね。

ママ

来るのが遅くなってごめんなさい。とうとう就職活動が始まり、大変な時期ですが
夢である「人の役に立つ仕事」をしたいと思っています。必死に頑張るから見守ってください。

Y

このページの先頭へ戻る

Aちゃん

久しぶりになってしまい、ごめんなさい。まいにちさむくなりましたね。
パパはバイトもしゅかつもがんばっています。ママはたいちょうくずし、きゅようしていますが、いつもAちゃんのこと
パパもママもおもっています。おそらからみててね。

ママ

Aちゃんへ

お元気ですか?今月も遅くなってしまってごめんね。今年も残すところあと2日。本当に1年はあっという間です。
例年は気がついたらこの時期で、特に何かを残せた充実感はなかったけれど、今年は、やることすべてに意味があり
また努力が実った1年でもありました。来年は仕事だけではなく、プライベートの面でも充実した1年を送り、友達、家族
Aちゃん達を安心させれる様に頑張りたいと思います。こんなお母さんだけど、どうか来年も温かく見守っていて下さい。
愛するAちゃんへ

お母さんより

産ませる事が出来なくてごめんね。
次はおれもがんばって安心して出てこられるようにするけん又絶対にRとKの間で産まれて来て下さい。
本当にごめんなさい。いつかきっとね!!

このページの先頭へ戻る

まず最初に供養がおそくなってごめんなさい。愛するあなたを産んであげられなく、本当にごめんなさい。
何も考えず、あなたのことをたくさん傷つけてごめんなさい。痛いおもいをさせてしまってごめんさない。
いくらあやまってもゆるされることではないけれど、また今度この世の中に戻ってくる時は、私たちのことをゆるして下さい。
こんなお母さんでごめんね。あなたの分も精一杯生きます。いつかまた会える日を心からまっています。
どうかそれまで私たちのことを忘れないで下さい。そして、戻ってきて下さい。いつまでもまっています。

お母さんより

ご来寺のご予約・お問い合わせはこちら