赤ちゃんへの手紙

あなたと大切な人を結ぶ、愛のメッセージ便。

大切な赤ちゃんへ手紙を書き、あなたの思いを届けましょう
佛願寺では、本堂に専用ポストを常設し、あなたの大切な赤ちゃんへのお手紙をお預かりして、毎日仏様に奉納しています。
みなさんお参りされたときやご自宅でお手紙を書かれご自分の思いを綴っておられます。

俺達の子へ

天国にいる子供へ。
​ごめんね。俺が何も考えずに、何の準備もしない内に、俺達のところに来てくれたのに
​その気持ちを無駄にしてしまったね。本当に情けないと思っている。
何度も考えて、何度もHとケンカして、何度もHは、お前を助けようとした。
​だから、全部悪いのは俺です。産んであげられなかったのは俺のせいです。
本当にごめんね。
 
こんな事をしておいて、本当に図々しいと思うかもしれないけれど、一つお願いがあります。
もし、またHのお腹に宿った時は、もう一度、俺たちのところへ来てくれないか。
次はというか、次のいう言葉は使っては駄目なんだろうけど、次は幸せにするから。
Hと一緒に必ず幸せにするから、もう一度だけ、僕らに宿ってください。
一緒に色々なところに行きたいから。思い出をいっぱい作りたいから。
痛かったね。辛かったね。寂しかったね。怖かったね。
俺達よりずっとずっと色々なことを楽しみにしてたはずなのに、本当にごめん。
 
だから、次俺らのところに来るまで、お前が暇しないように、おもちゃ買って行くから
どうか次も、俺らのところに帰ってきてね。
こんな酷いことをしてしまったけれど、俺らはずっと忘れません。お前のことを心配しています。
毎日お祈りしてるからね。見てくれてありがとう。俺らを選んでくれて、本当に嬉しかった。
また来るね。

 

S

赤ちゃんへ

あなたの妊娠を知った時、ママはとっても嬉しい気持ちでした。今度妊娠したら絶対産むこと決めていたから
ママは何のためらいも不安なかったんだよ。でもね、このときのままとパパは恋人と言う関係を終わりにしようと
考えていた時で、ママの気持ちはすごく不安定でした。パパの浮気がわかって、パパはママのことを大切に
してくれるかわからない。そんな時、あなたはママのおなかの中に来てくれましたね。
パパはとっても不安そうで、動揺して、すごくすごく悩み、いろんなことを考えたそうです。
ママは産むことを決めていたけれど、パパの中では違っていたみたいで
パパとママは何度もあなたのことについて話をしました。パパもママのいろんな事考えました。
あなたのことが大好きで、愛おしかったから。毎日毎日考え、悩み、涙した日もたくさんありました。
たくさんの人、パパとママ、話し合って出した答えが、あなたが楽しくお友だちがたくさんいる雲の上に
帰してあげることでした。ママは最後まで、あなたを帰したくありませんでした。最後の日。。。
あなたがママのおなかの中で心臓を動かしている姿がみえました。
とても胸がはりさけそうで苦しかった。何度も逃げて、手術をやめたいと思いました。
でも、決めたことだったので、ママはあなたをとお別れをする道を選択しました。
あなたがおなかにいる時、よく二人でこれからについて話をしたね。
あなたは、ママをきついつわりで苦しめることもなく、とってもとってもいい子でした。さすがパパの子ですね。
とっても優しくてかっこよくて、すてきな人です。ママはパパのことが大好きです。どんなことがあっても
パパのこと嫌いになることができなかったから、、ママはパパとこれからもずっと一緒にいる道を選びました。
パパはね。あなたがおなかにふたりの子どもとしてきてくれて、とってもママに優しくなりました。
ママのことをとっても気にしてくれています。大好きって言ってくれます。パパを変えてくれたのは
他でもないあなたのおかげです。パパとママはあなたが2人の子どもとしておなかにきてくれたことに感謝しています。
本当にあなたのことが大好きです。この世で一緒に暮らすことができなかったけど
あなたがこれからもずっとずっと永遠にパパとママのこどもです。本当にありがとう!!
 

パパ:T・ママ:Hより

Rへ

あれから一年が経ちました。Rの事は忘れたことないし、これからも忘れるつもりはありません。
Rのママは何事にも真っ直ぐで、優しくて、一生懸命で、他人を思いやれる凄い人です。
俺がしっかりしていなかったから、こんな素敵なお母さんの所に産んであげられなくて
本当にごめんなさい。自分が子供だったら、このお母さんの元へ産まれてきたら
どんなに幸せだっただろうかと考えます。お母さんとずっと一緒に居て、大切にすると約束したのに
約束を破ってごめんね。お母さん苦しいみたいで、一緒に居たくないんだって。だから離れたよ。
俺の劣った性格に疲れたみたい。俺なりに本当に頑張ったんだけど、無理でした。
だから自分がちゃんと就職して、しっかりしたら、また会いに行きたいと思っています。
今は自分の心にも余裕がなくて、自分も苦しくなるので、一旦離れています。
もし、就職して、アタックしてダメだったとしても、自分にとって大切な人なので、ずっと見方でいたいし
困っている時はすぐに助けに行きたいと思っています。なのでRも天からお母さんを見守ってくれると嬉しいです。
もし、お母さんと一緒になれたら、わがままだと思うのですが、Rが嫌いでなければ、もう一度僕達の所へ戻ってきて下さい。お願いします。

 

このページの先頭へ戻る

赤ちゃんへ

一年も会いに来る事ができなくて、助けることができなくて、本当にごめんなさい。 会いに来るのがこわかった。
一人で会うとあなたのへ想い、自分の想い 全てが重く身にのしかかるんじゃないか。
その重みに私はたえる事ができるのだろうか。 あなたのお父さんへの期待、あなたも私も救われるという望みと
同時にあきらめてと きっとあなたは私を許してはくれない。今も苦しみ続けているんだと思うと
こわくて身動きがとれなくなって、あなたの痛みなんかには、およばないかもしれないけど 苦しかった。
今日がちょうど一年、あなたの命日です。何もしてあげられなくて 本当にごめんなさい。
でもお母さんはあなたが確かにここにいた事、一人の人間として 短すぎるけど、
精一杯生きた事を私は絶対忘れません。ふれる事も声も聞く事もできないけれど
あなたは私の宝物です。大好きだよ。ごめんね。ありがとう。

赤ちゃんへ

2年が過ぎたね。パパは学校を卒業して仕事が始まるよ。 ママは、もうすぐ仕事始めて1年で大変だけど頑張ってるよ。
これからもパパママ2人とも頑張るから応援してね!パパとママはいつも赤ちゃんのことを想ってるよ。
淋しくなることもあるけど、前を向いて頑張っていくね!これからもずっと、パパとママの大事な赤ちゃんだからね。
本当にごめんね。いつかまた戻ってきてね!大好きだよheartheart

パパとママより

Yへ

お空で元気に遊んでますか??中々会いに行けなくてごめんね。 寂しい思いさせて本当にごめんね。
Yにはたくさん辛い思いさせてるね… 本当にごめんね。ママはYのこと1日も忘れたことないからね!!!
今月Y!が産まれてくる予定だったんだよ。会えなくて本当に寂しいし辛い。 早くYに会いたい。
後2、3年後にはYに会えると良いな。 ママとパパは今年就活です。ちゃんと就職してYを迎えたいです。
待っててね!!ちゃんとママとパパのところに来てね。Yの笑顔が早く見たいです。
世界一大好きだよ。愛しています。

ママより

このページの先頭へ戻る

Kへ

今年もはじまりましたね。1月14日うまれてたら、Kの1才の誕生日でした。1月14日に会いにこれなくてゴメンね。
どうんなふうに成長してたのかな?と 毎日思ってます。そして、さみしくなります。本当にごめんね。
1月はあたたかかったり、大雪だったり、変な天気だったね。Kが寒くなかったか…とても心配でした。
ママは新しい職場にかわり、やっと半年がすぎました。少しずつみんなと仲よくなって、周囲の環境に恵まれてるなぁと
思ってます。あとは、Kがママの所へ帰ってきてくれたらなぁ…と、よくばりなのは わかってますが
早くKが帰ってきてくれる事を願ってます。Kがやすらかにすごせるように、ママは体調を整えてまってるからね。
K大好きだよ。愛してるからね。こんなバカなママですがKの帰りをまってるからね。

ママより

私たちの大切な赤ちゃんへ

パパ、ママ、兄ちゃん、妹の所に来てくれてありがとう。とても幸せのな2ヶ月でした。
パパ、ママ、産んであげれなくごめんね…。本当にごめんネ…。
産まれてくるのとても楽しみにしてたけど、流産になってしまいごめんね…。
兄ちゃん、お姉ちゃん会いたかったんだよ。パパもママも会いたかったよ。
いつでもパパ、ママ、兄ちゃん、姉ちゃん、4人で生まれ変わって来てくれるのを待ってるからネ!!
早く私達の所に戻ってきてね。会える日を待っています。
今日は会いに来ました。ちょくちょく来れるようにするから、さみしくないよネ。
産まれ変わって来たら、今度は、ちゃんと産んであげらるように頑張るからね。
早く会いたいです。一緒に沢山遊んだり、兄ちゃんとお姉ちゃんとも沢山あそぼうね。
産まれ変わってく来てくれたら、ずっと5人でいようね。
お姉ちゃんはいろいろ言葉を話せるようになったし、歩けるように少しなったよ。
お兄ちゃんは悪い事ばかりしてます。また会いに来ます。大好き愛しい私達の赤ちゃんへ

パパ、ママ、兄ちゃん、お姉ちゃんより

Mへ

明けましておめでとう。少し遅くなっちゃたけど、会いに来れて本当に良かった。
Mがお空に行って、もう2年になるんだね…。
ママは、ついこの前の様な気がして、今でも泣いています。
そして、パパにもついやつあたりしてしまうんだよね…。
お空は寒くないかな?大丈夫?パパもママも元気でいるから、Mも元気で待っててね!

ママより

このページの先頭へ戻る

Mへ

もう2年になるね。だんだん時間がたって、あっという間に2年が明けて、パパも頑張り出してるよ!
ママを支えるため、Mがもってこれるよう」また夢にでも出てきてね!待ってます。

パパより

ご来寺のご予約・お問い合わせはこちら